都市科学部卒業生、都市イノベーション学府修了生が、2021年(第32回)日本建築学会優秀卒業論文賞、優秀修士論文賞を受賞

都市科学部卒業生の周 穎琦君(指導教員:河端昌也教授)が優秀卒業論文賞(受賞論文「ライズ比の大きいエアクッションの動的挙動に関する研究」を、都市イノベーション学府修了生の種市 慎也君(指導教員:田中稲子准教授)が優秀修士論文賞(受賞論文「複合建築物に開設する保育施設の空気環境のあり方に関する研究-横浜市における実態調査と気流解析に基づく換気性状の検討-」)を、それぞれ受賞しました。

詳しくはこちら